この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

2

月島龍雅

どうも、月島龍雅です。今回で第二話終了です。今回は、どうしても二部構成にしたくていつもより長くなってしまいました。申し訳ございません。では、これからも気ままに楽しく書いていきますので、応援よろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ