この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

9

Motoki

最後までお読み下さり、ありがとうございました。
パラレル・ワールドは好きな題材なので、機会があればまた何か書きたいと思います。
少しでも楽しんで頂けましたら、幸いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ

0