この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

111

siva

こんにちは!
いつも閲覧、応援ぽち、コメントありがとうございます。
先週一週間はコメントなしでひたすらに投稿させていただきました。
今週から通常運転、ポツポツ呟いていけたらと思いますw
さて。
物語は意外な方向へ?進んでおります。
有栖川先生がななな、なんと過去を語っているではありませんか!!
この辺り本当は公開予定のなかった部分となります。
何故って先生編で公開しようと思っていたのでww
でも流れ的に少し語っておいてもいいかなと思い、盛り込んでおります。
しばしお付き合いください。
倫太郎君の気持ちが揺れ動いている中、淡々と話を進める有栖川先生の心境やいかに!???
次回更新をお待ちください(^◇^)

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ