この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

123

siva

どうも作者です。
さてwwwすいません。
朝から投稿するような内容ではなかったような…ww
それでも載せてしまう作者ですww
無事?に部屋に入れたようですねw
そして早くもスイッチが入った様子の先生ですが…中々いちゃつけないのは作戦なのか否か。
倫太郎君は焦らし上手なのでしょうかww
それでは次回更新をお待ちください!!( *´艸`)

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ