この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

65

siva

はい、こんばんは。
どうも、作者です┏○ペコッ
いつも、閲覧、応援ポチ、感想ありがとうございます!
さて。
謎の青年が倫太郎とランチをすることになりましたね。
ここで小話。
琉翔(るか)君は美容学校に通いながらお店でアルバイトをしています。まだ免許は持っていないのでシャンプーやらドライヤーやら雑用しかしていませんが、既に人気のある人材のようですよぉ(*´pq`)クスッ
それでは次回更新をお待ちください(*´罒`*)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ