この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

0

潮山

もうこれで終わりで良いんじゃないのかと思う(え)
このシリーズは元々、細かく書くと非常にダークな話だったのですね。
しかし、あまりにも奇天烈過ぎたものを濃く書いたせいで毒っぽい内容になったことから、
コミコのポリシーに違反しない為にも、
頭の良い人、もとい想像力豊かな人に読んで貰い、
主人公とヒロインの背景に何があるのか、
と妄想を膨らませて貰える様な話にしてみようと挑戦してみました。
主人公が果たして、これからどうなるのか。
考えれば考えるほど、ここで止めておけば良い気がしますが、
次回は《大学編》ですかね。
それとも別に、新しい主人公を考えたり(唐突な群像劇)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ

0