この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3

勝山友康

避けられぬ日が唐突に訪れる
魔族のユーマは生きるために食べなくてはならない
人間として、育ったユーマにはあまりにも過酷な現実
剣を手にすることがユーマにできるのか
次回、常識と意識

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ