この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

202

雪桜

初めての方も、そうでない方も、この度は私の新作『お嬢様と執事は、その箱に夢を見る。』を読んでくださりありがとうございます。
お題チャレンジには参加しないつもりだったのですが、閃いちゃったので、書かねば!となりました。でも、まだプロット完成してないので、もし間に合わないならサラッとタグ外しますね。
さて、今回のお話は、お嬢様と執事の話。初めて恋愛ものに挑戦してるんですが、まともに恋愛もの書いたことないので、なかなか難しいです(笑)
また、私の他の作品を読んでくださってる方は、なんとなくこのお嬢様が、誰と関連してるのかお察しかもしれないですが、どうか内密に…それでも、叫びたい時はどうぞ他作のコメント欄でお願いします(笑)
一応、短編の予定です。お嬢様を取りまく謎と恋の行方、少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ

4