この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

34

雪桜

そして、ターゲットは最後の一人へ…
***
閲覧&応援&コメントいつもありがとうございます。三人目、愛理もなんとか追い出す目処がつきました。さて、最後の一人、恵美ですが、実は親と不仲の原因のヒントは、これまでの話の中にチラッとだけ出てきています。わかった方は、きっと名探偵です(笑)
そして、次回からは、かなりの山場を迎えまして、中には辛いシーンもでてきます。あまり重くならないようにしたいとは思っていますので、読んで頂けたら嬉しいです。
というわけで、次章『8年前の記憶編』も、どうぞ宜しくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ