この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

21

雪桜

閲覧、いつもありがとうございます。
レオが執事を目指したのは、中学生の頃からといっていましたが、執事を目指したのは、最短で結月を迎えに行くためです。仮に、将来社長になるなりして、阿須加家につりあうほどのお金持ちになれたとしても、20歳までに、その地位を確立するのは、あまりに無謀だったため、結月が結婚させられるまでに戻ることを優先し、執事を目指しました。
***
次回予告は、6月2日にフリート予定です(@yukizakuraxxx)

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ