この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

104

雪桜

執事の恩返し…的な(笑)
***
閲覧&応援&コメント、いつもありがとうございます。少し間が空きましたが、引越が一段落したので少しスローペースにはなりますが、続きを更新していきたいと思います。
さて、なにか恩があるらしいレオ。そして、どうやら結月の両親が屋敷に訪ねてくるらしい。それでは、次章からハラハラドキドキ?するかは分からない『両親来訪編』の始まり。相変わらず稚拙な小説ですが、少しでも楽しんで頂けたら嬉しいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ