この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

99

雪桜

レオさん、尽くし上手…
***
閲覧&応援&コメントいつもありがとうございます。
今章は、なかなかセリフ回しが難しくて苦戦しています。いいセリフを色々思いつくのですが、ワンシーンにあれもコレもとなると、逆に話しがゴチャゴチャしてしまい、結局削りまくって残念な気持ちになってしまいます。なにごとも欲張るのは良くないってわかってるんですが、せっかく思いついたセリフ使わないのも、ちょっと悔しい(笑)
さて、例え自分の記憶がなくても、両親が来る前に少しでも結月の心を和らげようと、公園へ連れ出したレオ。きっと、結月の心を守りたいが故の行動だったのかと…

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ