この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

6

岩田こま草

これにて物語は完結です。
読んで頂き本当にありがとうございました。
本来はバッドエンドか夢オチの「死神」を無理矢理ハッピーエンドにしてしまった罪悪感はありますが、楽しんでほしいと思い書き上げました。
いかがだったでしょうか。
まだこれからもお噺を作っていきますので、ご縁がありましたらお付き合いねがいます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ

0