この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

6

岩田こま草

古典落語「死神」では、死神が教える呪文は、演じる噺家さんによって少しづつ違うようです。
ここでは昭和の名人六代目三遊亭園生師匠が使っていたものを拝借しました。
死神も本来はやせ細った老人なのですが、親しみやすくするため黒猫にしました。
次話からは千歳のパートナーが登場です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ