この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1

hibanasan

かく言う私も、昔はピアノを習っていました。練習はそれほど好きではありませんでしたが、ピアノの先生と、自分のお気に入りの曲を自由に選べる発表会が大好きでした。
ピアノって子供には一番身近な楽器ですけど、楽器の女王と呼ばれるだけあって、一度没頭すると後に引けなくなるような、どこか危うい魅力があります。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ