この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

27

はいどうも⸜( ॑꒳ ॑ )⸝
お久しぶりです!
今回は蒼梧じゃなく、蒼司sideのお話です
まぁ、いわゆる過去の話ですね!
蒼司も、本来の一人称は「俺」
となっています!
柚月と喋る時などは「僕」です!
分かりにくくてすみません!
この話で、
蒼梧が何故、愛されていなかったのか
弟の方が愛されていたのか
というのが分かると思います!
でも文章的に…皆さんに伝わるかどうか…
不安でいっぱいです!
ですが!これからもこんな感じで
話を書いていきますので
よろしくお願いします!!
ちなみに
タイトルの()←の中の文字は
フランス語ですれ違う心という意味です!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?