この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

23

heim

面倒臭い立ち位置。
__
閲覧・オススメ・お気にいりありがとうございます。
第4に比べ第1の話は、いったいどこ行きたいんだ的な雰囲気が漂ってるかと思います。それは主役であるヒナとカインの立場や状況・性格の差によるものが大きい訳ですが、例に漏れずこの話もちゃんとキリのいい最後はありますので、ご興味が残ってればお付き合い頂ければな、と思います。敢えて完結後に一気読み、の方が楽なのかもしれません。
なおこの話が更新されてない場合、ほかの創作を更新してることが多いので、ご興味あればそちらもどうぞよろしくです。既にかなり話数があるものばかりではありますが、お暇つぶしにはなるかと。と、定期的にこう書くのは、いつだって、以前はいなかった新しい読者様がいる可能性があるからですね。いればいいな!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ