この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

20

heim

働かないと養えないし。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
カインの最後の問いかけは唐突にも思えますが、カインの中では当たり前の質問です。二人は雇い主と部下の関係で、それ以外では何の繋がりもありません。友人という認識もなく、敢えて相手が自分に執心してる理由であろう謎が解明されたら、そこで関係が切れてもおかしくないだろうという。
世間の厳しさに揉まれてきたカインをして、ケテルがここで解雇したところで「ああやっぱりな」と思うだけで、恨むとかそういうのはありません。むしろカインから見て自分たちの「利害」はそこでしか一致してないように思えてます。だからこその問いかけです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ