この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

10

芝浜悠

お読みいただきありがとうございました。
先日のLI〇Eアカウントの消失の話の続きですが、未だ連絡の取れていない友人がいます。
LI〇E以外何も知らない相手なので、どうしたものかと考えあぐねています。
簡単に遠くの人間と連絡が取れてしまう昨今、1と0の数字の羅列は、どこまで自分の周りにあふれているのか。
考えると恐ろしい限りです。
人間が支配しているのか、それともされているのか。
SFのような話が現実になるのも、そう遠くないかもしれません。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ