この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

5

芝浜悠

お読みいただきありがとうございます。
随分長くなってきた気がします。
土御門が喋りだすと、知らず知らず、設定のような話が始まってしまいます。
キャラが勝手に、という言い訳を、どうぞお許しください。
自分の常識を常識と思っている、なんて設定にしなければ良かった。と、たまに思ってしまうこの頃です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ