この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

6

芝浜悠

お読みいただきありがとうございます。
漸く伏線らしきものを回収できました。
「伏線を引いて回収」ということが自分はなかなか苦手でして、自然にできていたでしょうか。
気付かれないように引いた伏線を後々詳らかにする、ということをできる作家の皆様を心より尊敬いたします。
すゞの会話にもありましたが、式神を除いて妖怪の名前を本人が語る前に呼ぶシーンはおそらくありません。
ありましたら訂正いたしますので、ご連絡いただければと思いますが……。
ただ、言うほど妖怪が出ていないので、伏線らしさは半減かもしれません。
もっと面白い伏線を引ければ、と今から考えています。
こんなことを言っている時点で、駄目かもしれませんが。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ