この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

4

芝浜悠

お読みいただきありがとうございます。
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
今回、大蜘蛛が随分語っていましたが、悪役は言葉が多ければ多い程、雑魚感増すのは何故なのでしょうか。
書いている時はあまり思いませんでしたが、読み返すと面白くなってきてしまいました。
その一方で語り過ぎるラスボスというのが生まれ続けるのは、これまた何故なのでしょうか。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ