この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1

Yuma

 次から小説本文に移りたいと思います。
 本当にしつこいようですが、不定期投稿、ついでに、プロットも何も決まっておりません。主人公の設定も曖昧です。
 こんな作品でも良いという心の広いお方は、どうぞよろしくお願いいたします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ

0