この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

11

岩田こま草

最後の五十嵐カエデの言葉は次話のテーマ三っ目の遺言で、私がこの物語で最も言いたい事です。
ても、そんなに堅苦しくするつもりはありませんので、残りあと二話、気軽に読んで下さい。
ここまで読んで頂きありがとうございました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ