この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1

鴻ノ木悠里

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
鴻ノ木悠里と申します。
この作品は、他三作品の番外編というか、本編に入れることのできなかった零れ話のようなあれこれを載せていく予定です。
御時間のある時にでも覗いて頂ければ幸いです。
他作品を含めコメント、お気に入り等、本当に励みになっております。
更新速度は緩いと思いますが、ゆったりと楽しんで頂けたら嬉しいです。
それでは、皆様の今日が幸せでありますよう。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ

0