この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

46

heim

理屈じゃない。ただ約束を守りたい。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
すごく大事なことなのに、日々を過ごす中で薄れてしまうことってあると思うのです。忘れたわけじゃないけれど、確かに残っているけれど、薄れてる。もちろん忘却も悪いことじゃないと思います。忘れて進める記憶もたくさんあります。ただ、どうしてもそうしたくないものは、思い出せばいいだけなのです。
薄れていることに罪悪感を感じたりしないで、思い出した時にそれが大切だったと再確認できるんなら、きっと問題ない。彼ならそう言って笑いそうです。
代表首席も残り2話……って思って確認したら5話でした。あと少し、よろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!