この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

48

heim

たった一つの約束。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
既に何作も出てる魔術士系では出番の多い彼絡みの話なので、既出のどれをいくつ読んでるかによって今回の創作の見え方は変わると思います。既出はまだ(一部でも)未読の方も、逆にここから読んだことによって既出創作の中に出てくる彼の見え方が変わるかもしれません。
個人的に物語との出会いというのは早すぎることも遅すぎることもないと思ってて、出会った状況によって異なる楽しみ方があると思ってます。もしもご興味が沸いたら、お暇なときに読んで頂ければ。今が忙しければ、1年後とかでも大丈夫ですとも。
残り1話はエピローグ的な内容となります。元・代表首席の選んだ自由の先の話。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?