この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

28

heim

あらゆるリムの言動を力技でハピエンにするのが似非妖精。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
似非妖精が許せるのはハッピーエンドのみです。バッドエンドは絶対に許せません。その辺は心が狭いです。
似非妖精は天使の分身ではありますが、天使悪魔の思考できる分身の場合、思考は本体とほんの少し異なってる独立したものです。ただ恋や基本的な目的や好き嫌い、望みなどの大事な部分に関しては共通してるので、本体と激しく乖離はしてません。つまり本体も路線としてはほぼ一緒ってことですね。
本編後半から本体不在時の似非妖精の出番が増えてるのは守護・見張りの強化というだけじゃなく、本体だけでは補えない関係性を似非妖精が担ってるからです。似非妖精は毎回本気でそれを楽しんでます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ