この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

27

heim

まったく人間というのは、何時の間にか死んでるんだから!
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
少し時間は遡り、ケルさんが菓子の情報を得た時です。魔界では人の姿をしてる魔族は高位魔族でも少数派ですが、美食の魔族は人型でいる時が多いようです。ケルさんや美食の魔族のように強い動機がある場合に抜け道を使いまくってますが、それ以外の魔族は使いません。危ない橋だから。
何かを極める際に精霊の加護は必須じゃないですが、極めた時には例外なく加護されてる感じです。最初から加護されてる場合は、そうでない場合よりちょっと極めやすいかなって程度で、結局修練の過程が大事なことに変わりない模様。ものすごく稀に例外もあります。あと素直さはとても大事。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ