この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

18

heim

来ると思った。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
遥と春翔の間に恋愛感情はないです。この二人は一生それを持つことはないし、そんな自分に不満はありません。むしろ恋愛に振り回される他人は可哀想だし、自分達にそれを向けられるのは不快です。
人によってはそういう二人の有様こそが悲しいと言うかもしれませんが、お互い様だっていう話です。春翔と遥からすれば恋愛がないと幸せになれない人の方が可哀想で悲しいです。
恋や愛がなければ幸せになれないなんて決まってないのに、如何にもそれが真実だと言わんばかりのモノがこの世には多すぎるというのが遥たちの意見です。まぁ、そんなの関係なく本編であんな感じなので他者に理解してもらうのは難しい方々ですけど、少なくとも揃って不幸じゃないです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ