この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

16

heim

年に一度現れるお菓子の人達(と認識されてる魔王一行)。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
具体的に書いてはいないですがハロウィンです。マイラたちも仮装してますが、タカトはそれに見惚れてたのを見咎められて一方的な喧嘩になってます。
参加し始めて最初の頃は普段見かけないちょっと怪しい人たちだったノンノたちでしたが、ノンノの無害さによって住人たちの認識が軟化したところに定番化した美味しいお菓子のお返しによってすっかり受け入れられた模様。今では本来祭に興味なかった住人まで菓子を用意して彼らの訪れを待ち構え、現れれば勝手に集まってきています。街全体の菓子準備率が上がったことで、最初の頃より賑やかで街ぐるみの祭になっているようです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ