この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

27

heim

お互いに刺激強すぎる。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
後話です。これにて暑中・残暑見舞いif創作更新、一旦終了です。
後半どんどん一話が長くなってる感じでしたが、まさか最後で『一回に出せる文字数』を超過するとは思わなかった訳で。ちょっと『小話』という単語を辞書で引いてこい、みたいな事に。本当申し訳ない(土下座)。どなたか一人にでもお楽しみ頂ければ成功ってことで……。
一歩踏み出してしまうと案外進展が早い二人ですけど、この先何回アミルが叩かれるかはご想像にお任せします。グーじゃないだけサフも本気ではないですしね。
この話も本編準拠なので魔法絡みの部分は本編と同じだし、リグノールさんは現状では本編に出る機会が皆無で主要キャラ全員会う機会皆無なだけで、クリアが生まれた辺りからずっとその人生を見守ってる方です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ