この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

24

heim

見透かされてる、気がする。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
サフにとってクリアが必要なのは悩む余地のない事実だけど、自分は別に要らないんじゃないかと時々考えて頼まれもしないのに後退りしてしまうのがイガルドです。でもサフやクリアからすれば居る要らないで判断してないし、本人にその気がある限り逃がす気もありません。
表現は難しいけれどサフにとってのこの二人はどうしようもなく家族なので、状況がそれを許し、且つ相手が嫌だと言わない限り距離を置くという思考は殆どないです。特に何も無ければ一緒にいて当たり前、みたいな存在です。クリアはサフがそう望む限りそう在る覚悟があるけど、イガルドは時々ふと余計なことを考えてしまう性格。
シロからすれば考えすぎが心配です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ