この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

16

heim

何しに来たのかしら。
__
閲覧・応援・お気にいり・コメントありがとうございます。
カトレアが引くくらい相手は大真面目に主張してます。そして彼女には主張内容はともかく親しくもない真面目な相手を揶揄う趣味はないので、仕方ないなと受け止めています。もっと親しければ揶揄ったり文句言ったり、やることは他にたくさんあったとは思いますが。
ほんの少しでも真面目にやってないなら付き合う義理はないと会う時間を用意することは一切やめるんですが、残念ながら相手は常に大真面目なのですっかり引き際を見失っています。相手の方も当初の目的を忘れてはいないんですが、彼の中にある優先順位的に今回の準備の方が大事だった模様です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ