この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

13

heim

知るべきか、それとも。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
毎日少しずつとはいえ会話を続けていくうちに相手への興味が生まれるのは、もう仕方ない事ではないかと思います。でも彼女はそういうつもりで毎日会っていた訳ではないし、思った以上に自分の中の感情が強く揺さぶられてしまって戸惑っています。ここまで生きてきてこんな経験をほぼしてないので仕方ないです。
男の方は自分がカトレアにどう見られるかとかあんまり考えていません。というより考える余裕など無いままここまできてます。それよりも毎日会いに来るのでいっぱいいっぱいなので。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ