この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

12

heim

一人なんて慣れてるのにね。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
カトレアさん一人だと特に何も起きず何か考えてるだけで終わってしまいますね。しかも彼女はものすごく思考を巡らせる事もできるけど、普段から常時そうして生きてるわけじゃなくぼんやりしてる時はぼんやりしてるので、まぁこんな感じになります。
あの男どうなったって感じですね。書いてる本人もそう思ってます。
クリスマス目前ですが……追いつきそうにないです。ほんのちょっとクリスマスをオーバーランするかと思いますが、読者の皆様はきっとクリスマス当日やる事多いでしょうし遅れるくらいで丁度いい筈。そう思いつつ自分用に墓穴を掘っています。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ