この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

15

heim

そして賞味期限ギリギリまで鑑賞される菓子。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
元の話はバレンタインから派生してるヤツですね。この世界にバレンタインはないですが、チョコ的な菓子ならば地域によっては存在してます。特別に菓子を贈るような行事は地域限定のものしかないですが、日常的には世界中で割と贈答の文化があるので菓子屋の多くで包装の用意があります。黒は特定の稀な行事で好まれるので店に用意されてますが、個人的な贈答の機会で選ばれるのは珍しいので店の人も驚いたようです。
シキは現段階でも平気で物を贈るんですが、それはどれだけ荷が増えても運ぶのが自分なので気にしてないせいですね。人の姿でも持てる重量は竜の一番大きい形態の時と同じなので、相当な重さまで平気です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ