この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

9

heim

キールの乱暴者ぉ。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
キールはシーグに全く遠慮ないですが、だからこそシーグの方も遠慮なく甘えたり頼ったり出来ています。シーグは普段から顔や態度や発言には出しませんが、自分が普通じゃないということは心から理解し染み付いてて、だから無意識に周囲の態度を仔細に観察し態度を決める癖がついてます。もしもキールがシーグの何かに微かでも遠慮とか見せたら、今の関係は築けていないのでしょう。
なおキールの方はそういうこと考えて態度決めて付き合ってる訳じゃないです。シーグに対してはかなり素が出てます。シーグが出会った頃からキールに対し変に気を遣ったり馬鹿にしたり距離を置いたりとかしなかったせいです。ある意味、言葉にしてない長年の信頼関係です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ