この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

18

heim

いっくんは真面目だねぇ。
__
閲覧・応援・お気にいり・コメントありがとうございます。
自分のことを悪い、不真面目な人間だと思ってる人ほどそうでもない、って話でした。そう思えるのは、その人の中ではっきりした善悪や真面目さの基準があるからです。仮にそれを知識や常識等で前提として分かってても、そんな基準自体どうでもいいと思い好き勝手に実行するような人間の方が、だいたい悪く不真面目です。
少なくとも仮初世界で康介以上に救いようのない悪い奴はいないので。色んなものに自ら囚われた烏間は、まだまだそこまでじゃありません。
お待ち頂いてる方がいるかもなので申しますと、あと少しで魔術士系の創作絡みの話が続くゾーンです。過日の楽園外並に続きます。あと少しだけお待ちください。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ