この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

40

heim

初対面から印象的だった。
__
閲覧・応援・お気にいり・コメントありがとうございます。
これが誰かなんて野暮い説明はさておき、次元の狭間の主だって度肝抜かれる相手がたまにいるんです、っていう話です。特に彼女には最後の最後まで驚かされた印象しかない主です。てか、この方に関わって、振り回されてない人なんているのかどうか……。
で、ありがたいことに更新をお望みの方々がいらっしゃるので、10月も今の位のペースで進行予定です。って、在庫増えてるのに小話への加筆は進んでませんけど、まぁいつも通りにどうにでもなるかと思います。
たまに止まってしまうかもしれませんが、その場合は高確率で他の何かを集中して書いてる時ですので、あー何かやってんだろうなーと思って頂ければ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ