この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

22

heim

私がお風呂の楽しみ方を教えてあげる! まずはこの鳥さんを浮かべるところからよ!!
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
ヒナは色んな物が抜けています。教えてもらっておらず、知る機会もなかったものを覚えられるはずもありません。ケセドはそういうヒナを見て、たまにどうしようもなくイラっとします。温厚な彼には珍しい感情の揺れ方ですが、基本は表に出さないのでヒナが知る事はほぼないです。見る機会が一番あるのはレイですね。彼に対しては隠しても意味がない事、遠慮がない事などから、負の感情もはっきり見せることが多いので。
お風呂以外も怪しいので、泊まりに来たサクヤに朝から夜まであれこれ教えてもらうことになります。何を教えてもヒナは素直に実行するので、サクヤ的には楽しいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ