この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

19

heim

結局名前は(読者に)教えてない。
__
閲覧・応援・お気にいり・コメントありがとうございます。
自分の名前が呼ばれるのは気にしないけど、自分が相手の名前を呼ぶのはなんとなく抵抗のある山田です。別に桂木と親しくなりたくないんじゃなく、誰に対しても同じ。でも深い理由があるわけじゃなく、本当になんとなくです。
そして桂木もなんとなく発言してるだけ。言う程、名前呼びには拘ってないです。親しい友人というポジションにいるから山田もたまには呼んでくれないかなーってふと思っただけですね。日常的に源氏名で呼ばれることの方が多いのは本当。仕事絡みの相手は全員源氏名で呼ぶため、仕事が絡んでない友人が少ない桂木は自動的にそうなるようです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ