この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

27

heim

貴方みたいにうまく出来る自信はないけど。
__
閲覧・応援・お気にいり・コメントありがとうございます。
なかがき通りにアドベント開始なんですが……初回からこれとか、この先が思いやられますねぇ。
こっちの彼の場合、その後なんだかんだ皇国に滞在することになるけど、色の称号は開示しないままです。エメちゃんが依頼した信頼できる近衛の魔術士枠。主にサフの遊び相手兼護衛になります。こっちの彼でも結局サフに甘い過保護な人になるのは変わりません。こっちのイガルドは皇国まで来た時にエメちゃんに捕まるし、普通のエメちゃん生存ルートと展開はあまり変わらない感じになります。異なるのはクリアがわりと冷酷で、裏から力技(魔法)で問題を解決しがちって部分ですね……

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ