この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

18

heim

いつも現実的な望みを言う子。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
全く望みを言わないわけじゃなく、あくまで非現実な望みを言わないというだけです。現実的な範囲の要求なら割としてる弟ですが、兄にとってそういう系統の望みは冷蔵庫の扉を開けるレベルで簡単なので意識に残らない模様。
しかしこの兄が考える「非現実的な望み」となると、一般的に言う「不可能なお願い」です。むしろそんなものを言いまくる子に育たなくてよかったと思われます。聖剣や部下あたりは結構本気で「常識人に育ってよかった」と思ってます。月が欲しいなんて言った日には本当に用意しますからね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ