この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

20

heim

過保護というか加減がない枕公爵。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
マイラ父との美しき枕の誓いによってマイラの面倒を見てる枕狂ですが、だからといっておざなりでもなく、彼を知る周囲がちょっと引く程度にはマイラを大事にしてます。が、色々間違ってる辺りが魔族です。半分人間のアッシュや、人間との関わりがそれなりあって合わせる気があるタカトに比べれば、殆どのことでイワツのやり方は間違ってます。でも知ったこっちゃないです。
長く一人でハンター業してる社会人である筈のマイラが世間知らずなままなのは、だいたいイワツのせい。なお、それに関係なくマイラは不器用なので、料理を教わってもノンノよりも覚えが悪いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ