この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

81

heim

閲覧(・応援・お気にいり)ありがとうございます。
初めましての方も、お久しぶりの方も、毎度お世話になっている方も、お読み頂きありがとうございます。
悩みに悩んで新作開始です。本当は放課後の続編書く予定だったのにうっかり生み出してしまったこちら、時間を置くと出す勇気が消え失せそうなので、恐る恐る出してしまいます。
1話目からなんだこれですね。わかります。書いてる本人も頭抱えそうな子が主役です。一応恋愛モノを書いたつもりだったんですけど、序盤からこれなので、あまり期待しないままお読み頂きたく……あ、何時も期待してない皆様には、いつも通りな認識でどうぞ。
今回も程々長めでお送りしますので、皆様のペースで自由にお読みくださいませ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ

3