この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

16

大野原幸雄

プロロ―グにつづき番外編もまさかの二部構成でお送りします 笑
全然入りきりませんでした。
 
馬と人間の関係が生まれてから、競馬というものは貴族、庶民から多く慕われてきました。
日本においても平安時代から競技としての馬レースはあったようですが、その時は競馬(けいば)ではなく競馬(くらべうま)と呼んでいたとか…
 
なんか最近作家コメントが雑学紹介みたいになってきてますね 笑
作品を書く上である程度勉強するので「へー」と思ったものを紹介したいのです 笑

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?