この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

4

霜月六花

物語を考えるのが好きな私達は昔から少女漫画のような恋や友情関係に憧れてました。
現実世界でコミ障で地味だってので友達が少なくいつも教室で本読んでました。
そん私に声をかけてくるひとは全くいなかった(T^T)
物語だけでもいいからキラキラな主人公になりたいと思ったのが物語を考えるきっかけでした(*-ω-)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ