この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

5

鬼の子

お久しぶりです。
今回長編物なんですが、実に10年近く前の学生時代に書いたものを復活させています。
のため、古い表現も多いのでそこは最近に変更しつつ書いていきたいと思います。
また携帯などで気軽に見てもらおうと思っているので、1話を分割して掲載していきたいと思います。
一気に見たい方は申し訳ありません。
前作楽しんでいただけ方も、初めて自分のを作品を読む方もよろしくおねがいします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ

0