この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

12

チンアナゴ

初めまして。
今回の作品は初めての投稿なのでどきどきしました(苦笑)
まだまだ未熟な部分が多いのですが頑張りたいと思います。
今回の話は私が過去の自分を振り返り今の自分と照らし合わせている様子です。
なので、相手方の夫のほうの名前の所が箇所箇所違っています。
私が夫を呼び方が変わってゆくにつれて好きが深まって言っているのだと感じていただけたら幸いです。
読者様にも好きだと思える相手がいらっしゃいますか。
恋って切なく苦しくだけど暖かく嬉しい気持ちになれますよね。考え方は人それぞれです。
ですがこれを読んでそれを感じていただけたら書き手としても嬉しい限りです。
また近いうちに長編を出すつもりなのでその時はまた……

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ

0